大阪でネオヒルズ族を目指す!オーダシャツを着て自宅で投資に励んでます。

王女誕生に沸く英国!

ついに産まれましたね。
英国は大フィーバーです。
そう、ウィリアム王子ろキャサリン妃の第二子となる
女の子です。
超安産だったんでしょうね。
だって、産まれて9時間後には公の前でお披露目していましたから。
大阪人は本当に商売が上手です。
どっかのデパートでは高級ベビー服のセールをするって。
さすがです。というか、思いつくか!?
ここ、大阪でこの流れなんだから
多分画全国的に「あやかり商売」が横行している様子です。
名前が気になりますね。
本場英国では賭けが行われているとか。
まったくのん気なもんです。
ところで、退院した時のウィリアム王子の服装、気になりませんか?
おそらくほとんどの人はキャサリン妃のドレスに目が行ったんでしょうね。
でも、自分は違います。ウィリアム王子がきているあの
オーダーシャツらしきもの。。。気になります。
そころで、英国の王室ってどこでオーダーシャツ等を作るんでしょうかね?
まさかのイタリアブランド?フランスブランド?
いやいや、やはり自国でしょうね。
第一子が生まれた時に、ウィリアム王子は
薄いブルーのオーダーシャツらしきものを
着ていたんです。
行きつけの店に行くと、店主が「最近は薄いブルーのオーダーシャツが
良く出ますよ」って言っていたような。
大阪人も流行りに敏感ですからね!